お客様から頂いた温かい声

目黒銀座商店街|マタニティ(妊婦)ケア・産後ケア・骨盤矯正の「ゆる木」妊活・出産・育児ブログ

目黒銀座商店街|マタニティ(妊婦)ケア・産後ケア・骨盤矯正の「ゆる木」妊活・出産・育児ブログ
営業時間:am10:30〜pm7:00 ご予約:03-3714-7909
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 35歳過ぎても出産は大丈夫という海外記事 | main | 妊活その6(2019年)⊆衒すと授かる、は本当か!? >>

妊活その6(2019年)ヾ蔽韻砲麓からない

0

    このブログは産前・産後ケア専門の整体サロン「中目黒ゆる木」の稲垣が書いております!

    * * * * *



    ご来店の数名のママさんから控えめ〜な感じで、「で、稲垣さんの妊活はどんな感じになったの?」とご心配の声をいただいておりまして、笑。


    妊活ブログに目を通してくれている方がなかなか多くいらっしゃることに驚くと同時に嬉しく思います。


    ありがとうございます😊





    妊活2018からなしのつぶてでしたからね。


    2018年の3月、日本橋アートの寺元理事長から


    「ハゲミナサイ、サスレバサズカル」


    という(実際はきちんとした日本語で)お告げ(?笑)を頂きまして、科学の力を借りる妊活に一旦終止符を打ちました。



    出産までの行程は。。。



    順調に授かり

    妊娠チェッカーに反応して

    胎嚢が確認できて

    心拍も確認できて

    9〜10、11週も順調に過ごし

    12週を無事に超えて

    16週の安定期に突入し

    お腹も大きくなり

    予定日を迎えて

    出産


    ですね。


    この過程をつつがなく過ごしたことのある女性が第二子を妊娠する時と


    上記の各段階のどこかしらで前に進めなかった経験のある女性では、妊娠の捉え方が違うなーと常々思います。


    いや、これ以前に「授かる」ところで何年も何年も努力に努力を重ねて、採卵や受精や着床に漕ぎ着くのに難儀されている方も多くいますものね。


    ※ウィキペディアより


    たくさんの関門をくぐり抜けて赤ちゃんを授かる、赤ちゃんが生まれる、ことはそれは本当に奇跡だと思います。


    スッと授かっても努力の上で授かっても、奇跡は奇跡。





    で、話は戻りますが2018年に「体外受精に踏み出すぞ!」と息巻いて訪れたクリニックにて「ハゲミナサイ、サスレバサズカル」と、おみくじ的な助言をいただき(その記事はコチラ)励んだ2018年でした。


    体(子宮)のターンオーバーが3ヶ月なので「3ヶ月チャレンジ!」として2018年は


    5〜7月はザクロジュース

    8〜10月は漢方茶

    11月〜漢方薬

    12月〜鍼灸


    にトライ。


    しかし月日は流れるばかり、笑。


    2019年の3月には42歳になる私。


    客観的に42という数字を考えて、ふんわりと「3ヶ月チャレンジは3月まで」と心が勧めてくれました。


    そんな2018年の年末に、親友からハワイ挙式の招待を受けました。


    それは折しも3月。


    2016年から、私なりの妊活をする中で


    「もしも授かったら飛行機に乗ることとか海外へ行くことに不安を覚えるだろう」

    「旅行はしばらく国内に限定しよう」


    と決めていました。


    そこへ親友の結婚式。


    うーん、行かなかったら後悔するからえいやっ!と飛行機の予約をしたのが2018年末でした。


    ☆.・*・…☆.・*・…☆.・*・…

    Facebook「中目黒ゆる木」

    インスタ「nakameguro_yurugi」


    ゆる木

    03-3714-7909

    目黒区上目黒2-13-4 クレストモア301

    日曜定休

    10:30〜19:00最終的受付





    - | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする