お客様から頂いた温かい声

目黒銀座商店街|マタニティ(妊婦)ケア・産後ケア・骨盤矯正の「ゆる木」妊活・出産・育児ブログ

目黒銀座商店街|マタニティ(妊婦)ケア・産後ケア・骨盤矯正の「ゆる木」妊活・出産・育児ブログ
営業時間:am10:30〜pm7:00 ご予約:03-3714-7909
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 子連れ旅で人の優しさに触れる | main | 2歳児の胎内記憶 >>

94歳とか82歳が100mを走る

0
    6月に思い立って、35歳から出場できる
    マスターズという陸上の大会にでることを
    決めました。

    よーいどん!

    をするチャンスなんて高校を出たらないですよね?

    45を過ぎたら出ようかな〜なんて考えていましたが
    わざわざ先延ばしにすることもないか!

    とこの夏の目標にしました。



    陸上トラックへは2回練習に行きましたが
    息子と遊ぶ時間がほとんど、笑

    大会前は旅行に出てしまいすっかり体は
    重くなり、不安しかない当日。



    不安しかない私に日焼けしたかわいい
    おばあさまが声をかけてくれました。

    「わたし始めてきたのー!よーいどんしたくて」

    伺ったら、御歳74才!!!

    35歳から出場可能ですがこの日は40才の
    わたしが最年少。

    50代、70代そして80代も。


    ・やりたいことは何歳からでもできる
    ・出場することに意義あり
    ・笑顔で楽しむ


    こんなことを人生の先輩に教わった素晴らしい
    1日となったのでした。




    え?わたしのタイム!?




    もちろん自己ベスト!

    だって人生初の大会ですからね、笑。
    運動など | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする