お客様から頂いた温かい声

目黒銀座商店街|マタニティ(妊婦)ケア・産後ケア・骨盤矯正の「ゆる木」妊活・出産・育児ブログ

目黒銀座商店街|マタニティ(妊婦)ケア・産後ケア・骨盤矯正の「ゆる木」妊活・出産・育児ブログ
営業時間:am10:30〜pm7:00 ご予約:03-3714-7909
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2017年もよろしくお願いします! | main | 一日一善 >>

2歳児 舌 噛む

0
    検索ワードっぽいタイトルをですが…笑

    タイトル通り、昨年の息子が転んで舌を噛み
    さらに舌を縫いました!


    仕事をそろそろ終えようとしていた日曜日。

    旦那さんから着信があり出ると後ろでは
    ギャン泣きしている息子の声がします。

    「転んで舌を噛んで流血している
    すぐに救急で診てもらえるところを探して」

    すぐに電話を切り、かかりつけの総合病院に電話。

    口腔外科医が不在のため東京消防庁へかけるよう
    指示をうけました。

    東京消防庁で、現場の最寄りの病院の番号を聞き
    片っ端から電話。

    口腔外科医はあまりいないんですね、笑。

    やっと診てくれるところに行き着き、旦那さんに
    折り返して場所を知らせました。

    大急ぎで店じまいをして、電車でかけつると
    そこには舌を縫ってもらい、放心状態の
    息子2歳が病室のベッドに座っていました。

    先生から説明を受けたところによると

    開口器という器具で口を開けて

    ※歯にかませる感じで使用

    舌に麻酔をうち、ダランとなった舌に紐を
    ひっかけて舌を出し、縫ったそうです。

    超拷問チック!!

    採血やレントゲン同様、体はタオルのような
    ものでグルグル巻きにされていたので、
    そりゃ抜け殻みたいになりますね、笑。


    1週間後に抜糸ということでした。





    キックバイクに椅子をつけた三輪車で前に
    のめって転んだそうで、勢いもなかったのに
    運悪く舌が出ていたみたいです。


    傷は一文字ではなかったため、縫い跡は
    刺し子と刺繍の組み合わせみたいに、笑。


    翌日までなにも食べられませんでしたか、
    その次の日から普通食に!!

    子供の回復力って目を見張ります!



    抜糸の際も体はグルグル巻きにされて、
    どうにか処置を終えました。

    もちろんこの日も拷問顔、笑。

    本当にかわいそうだけど、親としてためになり
    息子の別の姿も見れていい経験となりました!



    赤ちゃんの身体 | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする