お客様から頂いた温かい声

目黒銀座商店街|マタニティ(妊婦)ケア・産後ケア・骨盤矯正の「ゆる木」妊活・出産・育児ブログ

目黒銀座商店街|マタニティ(妊婦)ケア・産後ケア・骨盤矯正の「ゆる木」妊活・出産・育児ブログ
営業時間:am10:30〜pm7:00 ご予約:03-3714-7909
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

フランスとの書簡その4 <完>

0
    続きです。

    赤ちゃんのロンパースの話しから
    入院費の話しまで膨らみました、笑。

    S
    話しは戻るけど、赤ちゃん用の
    持ち込みの荷物ってどんな感じなの?

    K
    【分娩時】
    -肌着
    -毛糸のカーディガン
    -靴下
    -足まで包むパジャマ
    -帽子

    【入院中】
    -肌着
    -毛糸かコットンのカーディガン
    -赤ちゃんの頭の下に敷いたり、授乳時に胸元をかくしておいたり、いろいろ使えるやわらかい布おむつ
    -赤ちゃんの体によく合う寝袋
    -足まで包むパジャマ
    -赤ちゃん用タオル
    -よだれかけ
    -髪の毛をとかすブラシ

    【退院時】
    -おくるみ
    -暖かい服
    -車の場合はチャイルドシート

    S
    すごいねー!
    日本だと、退院のときの洋服とか
    おくるみくらいだわ。

    K
    冬物は新生児向けでもボディ
    (またスナップつき肌着)以外は
    アクリル混とか化繊混多いです。
    平気で着せるけど特に問題はない感じ。

    何千円もするめちゃ小さな53cm用の
    カシミアカーディガンもあります。
    ちなみに赤ちゃんのパジャマや服は
    未熟児の45cmから数センチ刻みで
    売ってます。

    60より小さい足つきパジャマが無い!
    と母が妹の赤ちゃんに必死に探して
    いましたが、どうも非常に少ない
    ようで。。。

    オールなんたらとか難しい名前の
    バフッとした長い裾が開いてる服を
    新生児には着せるとかで、私らの
    赤ちゃん時代とも違うようです。

    S
    海外映画とかの生まれたての赤ちゃんが
    帽子をかぶっているのは必須アイテム
    だからなのかーと納得。

    日本にはない習慣だわー。

    あと、毛糸とか化繊はやはり着せない。

    K
    結局、一転二転、北海道の妹に
    足つきパジャマ送って(伯母馬鹿)
    ほぼフル稼働してる模様。

    しかも後ろにスナップボタンついてる
    タイプをバーゲンで買って大量に
    送りつけ妹には最初絶句されましたが、
    慣れたらこれ便利だわ!と
    開眼してました。

    S
    後ろスナップの日本だと希少。

    K
    ちなみにフランスでは真冬でも
    こういうの着せて新生児でも
    ガンガン外に出します。


    S
    日本だと1ヶ月は家の中かなー。
    上の子がいたら別だけどね。

    今回Kの出産すぐの写真を見て
    綺麗だなーと思ったよー。
    ブログに載せられず残念、笑。

    K
    いや、化粧してたから。
    産後も、てか分娩中も。
    めちゃくちゃだよもうフランス。
    気づいたらアクセサリー全部
    つけたまま分娩してたわ。
    指輪、ピアス、ネックレス、
    装飾品全開だったわ…
    誰か言ってくれよ!!と思った。

    S
    私が最初通院してた都立の病院では
    結婚指輪も取るよう指導されたよー。
    なんでも、帝王切開とか手術のときは
    マストで装飾品を全部外すんだけど
    指がむくんで、指輪をカットしないと
    いけない事例が過去にあったんだって。

    ほかの助産院とか産んだ国立の病院では
    そんなことは言われなかったし、実際
    指輪したたまま帝王切開した。

    K
    わたしは靴下も履いてたわ。
    ユニクロのヒートテック靴下、
    男性用、黒いの。
    冷えると分娩が長引くから靴下は
    履いててくださいとか言われ。
    「え、はき古した靴下とか
    衛生的にどうなの??」
    とか思ったけどもう言われるがまま。

    分娩がねえ足冷えると長引くからって
    あの台で靴下ははいてんのよ。。。
    滑稽だわ〜ほんと。

    とにかく足を出して冷えることを
    何より敵視してる感じがしたわ。
    産婦も赤ちゃんも。
    素足はだめよ、と。
    ものすごい暖房入ってたけどね。

    あ、あとはね、、、
    やっぱ結構いつもと同じように
    化粧とかしてられるのも
    言っちゃなんだけど麻酔のおかげで
    そこまでお産で困憊しなかったせいも
    あるかも。
    一晩陣痛だったけど、本来一番長くて
    しんどい時間をうとうとして
    過ごしてたんで。

    S
    助産院だと靴下履いたまま産んでる人
    多いね。なんか滑稽だよねアノ格好。
    普通の病院でも冬は靴下履いてること
    多いね。

    けどさー、すごい医療が介入するのに
    靴下は履けってなんか不思議な
    取り合わせだね。

    日本で総合病院なのに赤ちゃんに
    いまだに産着っていうアンバンスに
    近い気がする!!

    K
    そうそう、思い出した。
    医師、看護師さんとか助産師さんとかも
    基本アクセサリーつけてる、勤務中。
    靴も医療用クロックスの人もいれば、
    普通のパンプスの人もいた。

    S
    所変われば品変わる、じゃないけど
    ほんと違いを感じたよー。

    いろいろありがとー!


    * * *

    ということで長いやりとりでしたが
    フランスと日本の出産にまつわる
    細かな違いってあるんですねー。

    友達のKがもし日本で出産経験があって
    第二子をフランスで、とかだったら
    もっと衝撃的だったかもしれませんね。

    いやーいろいろ聞いて、日本て
    手厚い思いました!!!
    赤ちゃんグッズ | permalink | comments(0) | - | - | -

    フランスとの書簡その3

    0
      続きです。

      フランスでの出産はとにかく持ち込みが
      多くてタイヘンとのこと!
      あるのは赤ちゃんを入れるカートのみ!
      日本とは全然違いますねー。

      S
      日本では持ち物忘れても、医療用の
      コンビニが病院内にあるからなんでも
      買えたからホントに困らなかったよー。

      K
      ほんとに貸してくれるのはあの
      透明容器のみ。
      産褥ナプキンも切らしたら亭主が
      買いに行く………薬局まで車で。

      S
      日本の出産の現場手厚いね。

      K
      でもお産は無料。
      これが強みかも、笑。
      公立病院なら1円もかからない。
      麻酔してもタダ。
      なので全部持参必要なのも仕方ないか
      と思ったけどね。

      いかにも日本なら母乳詰まる!って
      言われそうな病院食だったし。

      S
      日本は地域によって上下あるけど
      45万くらい国から助成される。
      安いとこだも、たとえば都立で42万。
      これなら無料。

      私が産んだとこは55万くらい。
      だから10万くらい自己負担。

      東京で産院の四天王と言われる、
      山王・育良・愛育・聖路加は
      100万前後。
      なので自己負担50万くらい!

      それでも産む人はいるのが日本、
      というか東京だよ。

      私の場合、帝王切開したらプラスで
      かかったよ。けど保険に入ってたから、
      むしろ帝王切開は普通の出産と違って
      病気扱いだから入院費などが降りて、
      私はトントンでタダだった!

      K
      100万かけてでも産みたい病院って
      何が違うんだろ。ネームバリュー?

      皇室と同じですの、っていうような。

      S
      大学の友達は聖路加の近くに住んでる
      から聖路加にしたって言ってたけど
      そもそもお金持ちの家の子だよー。

      地域柄もあるかもね。

      K
      北海道の妹が入院してた病室は
      わたしのいた部屋の四倍か五倍は
      ありそうな部屋でびびったけど、
      値段は自腹10万くらいだって。



      S
      自腹10万円でこれはすごい!
      東京なら自腹50万でもこんなに
      広くないよ!!

      >あと一回だけつづく
      赤ちゃんグッズ | permalink | comments(0) | - | - | -

      フランスとの書簡その2

      0
        つづきです

        S
        フランスでKが出産したときは
        赤ちゃんはどんなだった?

        K
        わたしの時の赤子の厚着たるや。
        暖房きいてるなか、毛糸のロンパース!これで標準。
        なのでわたしが妹にアドバイス
        できることがなんにもなくて。笑



        挙句おくるみはフリース。。。
        日本の看護師さん見たら卒倒しそう。

        妹の病院は手ぶらでお産が売りで
        パジャマも産婦はみんな同じの着て
        赤ちゃんも同じの着てる荷物が少なくて
        済む病院らしいです。
        すごい広い洋室にでっかいテレビに
        ドレッサー、畳の小上がりまでついた
        部屋でレストランみたいなご飯食べて
        ここにずっと住みたいって言ってる。
        あーこれじゃ出たくなくなるなーと
        笑っちゃった。

        S
        なるほどー!!

        面白いなぁーと思ったのは
        助産院じゃない総合病院でも
        まだ日本の文化が根強いだなぁー。
        あとは、持ち込みじゃなくて病院や
        助産院が用意するから、コストの面も
        あるよね。私が産んだとこの病院の
        肌襦袢みたいのに刻印されてたメーカー
        を調べたけど、完全業務用。
        癒着じゃないけど、どこも切っても
        切れない流通システムがあるんだろね。

        日本ではまだまだ新生児にいきなり
        ニットとかフリースを着させる
        文化はないわぁー。
        私の頭にもなかった。
        汗を吸わないでしょ!?的な。
        まだそんな汗かかないのにね、笑。

        あと、母子完全な同室じゃない場合
        夜とかママさんが疲れた時に病院側が
        新生児室で預かるじゃない?
        そのときにウンチもらして、さて交換
        ってなったときにわざわざ替えを
        持ってきてもらうとか、着替えを
        病院側が預かるとか、それなら名前を
        書いてもらわないととか、、、
        いろいろと物凄く面倒だよね。
        私が病院側だったらやっぱりコチラで
        用意したものを着てもらいたいね。

        Kの赤ちゃんが着てるのは持ち込み?



        K
        着せるものは全部持ち込み。
        一個も貸してくれない。
        産褥ナプキンも自前。

        だからもう海外旅行並みの荷物だよ!

        狭い部屋にものだらけ。
        会陰切開後の洗浄剤も自前。。。泣

        無料の公立病院で産婦全員やかましい
        アラブ人で、四畳半以下の狭い個室
        だったから一日も早く出たかった、笑。

        S
        日本は、新生児の服はどこも病院側が
        用意してくれる。

        産褥ナプキンとか入ったお産セットは
        助産院じゃなければだいたい付いて
        くるんだよー!すげい楽ちん!

        K
        赤ちゃん用の持ち物リストは
        毛糸のカーディガンだの
        ベロアの足つきパジャマだの
        すごい膨大でまいったわ。

        毛糸のカーディガン!?
        はあ!?みたいな。

        薄いのじゃだめ、厚地の足つきパジャマ
        を何着も持って来いと書いてあって
        ひー!だったよ。

        S
        日本とフランス、えらい差だわ。。。

        K
        お包みももってこいだよ。
        病院は透明プラスチックベッドしか
        用意してない。


        >まだつづく
        赤ちゃんグッズ | permalink | comments(0) | - | - | -

        フランスとの書簡その1

        0
          フランスとの書簡の前振りをしてから
          ずいぶん日が経ってしまいました!

          息子と旅に出ておりまして、その話は
          またおいおいブログにて。

          さて、下記書簡です!!

          K = フランス在住5歳児の母
          S = 日本在住1歳児の母であるわたし

          * * * * *

          K
          ロンパースの件で質問です。。。
          足つきはやっぱり日本の産科的には
          だめなんでしょうかね。。。

          妹が2600gの小さめの子を産みましたが
          病院が着せてる産着がバフバフと下が
          開いてて足が出てて、今朝低体温気味
          になったそうで。
          「足つき着せなさいよ!」
          と言ったら
          「看護師に相談しないと」
          と躊躇気味で。。。
          産後の寝不足のところをワーワー
          言いたくないので、ちょっと日本の
          産科とかママさんがどんな考え方
          なのか、聞いてみたくて。

          病院内は暖房で暑いくらいらしいん
          だけど、足丸出しで寝てるって聞いて
          まだ生まれたてなのに、、、
          と仰天した次第。

          S
          私の産んだ国立の病院や、お見舞いに
          いってるいろんな病院や助産院をみても
          日本はタオルっぽい肌襦袢みたいなのを
          着せるとこが多いね。
          一件だけ洋風の着せてるとこあったけど
          足は出てたわ。

          ダメでないと思うんだけど雰囲気として
          病院が用意したもの以外を着せるって
          風潮はないんだと思う。

          ねんねの赤ちゃんだから、とは言え
          タオルをしっかり巻いたりかけたり
          してるのが普通だよー。
          そんなにかける?ってくらい私が産んだ
          ところでは包むよう言われたから
          タオルの中で足が出てても
          気にならなった。

          妹さん赤ちゃん、どんな感じなの?
          着替えさせるのが気がひけるなら
          とりあえず、くるむといいかもね!

          ちなみに私の産後はこちら。


          たまには足も出る。


          K
          やっぱ包むよねーがっちり。
          足も出してて、まあ暖房が効いてる
          とはいえ、なんだか母がすごく赤ちゃん
          が足元寒そうに見えるとか心配
          しまくってて。

          挙句ちょっと今朝、体温低かったから
          慌てて包みまくったら上がったから
          「やっぱりあれじゃ寒いのよ!
          あんな肌着じゃだめだわ!
          私なんか買ってくる!」
          って息巻いてたけど、きっと病院が
          決めたものしか普通はだめじゃないの?
          と思って。

          わたしも一体赤ちゃんがどうやって
          新生児室で暮らしてるのかよく
          わかんないんだけど、やっぱ長襦袢
          みたいなのなのかあ。
          まあ病院がそれでよしって言うなら
          それに従うしかないね…

          あまりにも事情がわからないため、
          役立ちました、ありがとう!
          足つきはやっぱダメだなこりゃ。
          「GAP寄って足つきロンパース買って
          持ってくわ、あれじゃだめだわ!」
          とか母がわめいてるので、笑。

          >つづく
          赤ちゃんグッズ | permalink | comments(0) | - | - | -

          ウワサどおりの喰いつきっぷり【キリンのソフィ】

          0
            ゆる木のお客さまでキリンのソフィを
            持参する方が過去何人かいらしたので
            その存在は知っていました!

            自分で買う前に
            (ラッキーなことにウチはほぼ
            頂き物でまかなわれています、笑)
            フランス在住のお友達から
            クリスマスプレゼントとして
            我が家にやってきたソフィ。

            物に手が伸びるお年頃になった
            息子に渡してみたら…

            ギュッと掴んでパクっと口へ。

            UFOの服もヨダレかけも頂き物
            中身は神からの授かり物


            その速さったら!!

            他のどんなオモチャとも
            比べ物にならないくらい速い!


            息子に持たせて気づきました。
            そのヒミツは…

            【全体的な固さが肌の弾力と同じ】

            床に落ちてたソフィを踏んで
            息子は別の部屋にいるのに

            やべ!息子踏んだ!!

            と焦るくらい似ています、笑。

            【ソフィの脚の関節と
            人間の指の節がほぼ同じ】

            赤ちゃんて関節が好きですよね?

            で、試しに私も自分の指の節と
            ソフィの脚の節を噛んで見ました。

            はい!おんなじ〜!!


            と言うことで、お腹は減ってないけど
            口寂しい息子のお守りはソフィが
            担当しております。


            赤ちゃんグッズ | permalink | comments(0) | - | - | -

            タライ増量!

            0
              前にもご紹介しましたが、
              息子のお風呂は

              洗面台


              白タライ(小)


              青タライ(中)


              と進化してきました。

              青いタライを見てもらうと
              足が完全につっかかっています。

              そろそろ湯船なのでは!?

              そうですそうです!!

              「なんでも持ってる」ことで
              お馴染みのはるちゃんに借りた
              首用の浮き輪をはめたらまぁご機嫌!


              だったのは初回のみ。

              ・コンタクトをはめる手間
              ・自分も一緒に入ると時間が夜
              ・自分が自ずと冷える

              ことを考えると、
              湯船はデメリットのほうが
              多く感じてしまいました。

              そこで!!

              青タライ(中)改めて

              (特大)!!!

              を買ってきました!!

              お値段1000円ほど。



              こんなに家にタライを増やして
              どうするのっ!?

              と心の中の小姑が文句をつけてますが

              息子のため!

              いや

              自分のため!笑

              うん、なかなかイイです。
              一気にツーサイズアップして
              良かったです!


              そもそも、なんでこれ程まで
              タライにこだわるのか…?



              ハイ、入ってました過去の私!

              さらにコチラ!


              右が姉で左が4ヶ月の私。
              今の息子と同じくらいの月齢…
              なのに、ほぼしっかり座ってる、笑。

              右の青いタライは小学校の
              低学年までお風呂場で
              使っていたのを覚えています。

              タライは先々まで使える!

              という潜在意識が私に
              タライを買わせるのですネ、笑。

              ちなみに、ホームセンターの
              タライコーナーでは

              「野菜がゴロゴロ洗える!」

              とうたってました〜。


              赤ちゃんグッズ | permalink | comments(0) | - | - | -

              抱っこヒモ【モビーラップ】

              0

                有り難いことに産前に
                たくさんの抱っこ紐を頂きました!

                スリング


                ベビービョルンの縦抱き


                人気のエルゴ


                しかもインサートつき


                プラス写真はないんですが、笑
                コンビの横抱き・縦抱きも
                持っています!


                これだけあるのに産後すぐに
                どうしても欲しくなってしまい
                自ら買ったのが…

                コチラ!


                モビーラップというただの布。

                別のボバというメーカーも
                同じようなものを売っています。

                伸縮性があって、昔の
                兵児帯などで背負ったり
                抱っこしたりするものに似ています。

                最近は外出時はビョルン
                家で抱っこしたいときは
                モビーラップを使っています!

                赤ちゃんとの一体感があって
                なかなか心地よいのです。


                背中はこんな感じ。


                家のことをやっていると
                いつの間にか寝てます、笑。

                ビョルンより早く寝る感じが
                するので、きっと一体感が
                気持ちいいのでしょう。

                今度はモビーで外へ
                お出かけしたいと思います!

                赤ちゃんグッズ | permalink | comments(0) | - | - | -

                300円のU字クッションが使える!

                0
                  妊娠期から気になってたコチラ!


                  300円ショップのU字クッションです。

                  産後4ヶ月にして万を時して
                  買ってみました!

                  授乳クッションと組み合わせて


                  座らせてみたり


                  うつ伏せの練習に使ってみたり。


                  私が座って寝るときに
                  首にまわして頭置きにして
                  利用することもできます!!

                  安物買いの銭失いに
                  ならないように
                  だいぶ足踏みしましたが
                  買って良かったアイテムです。
                  赤ちゃんグッズ | permalink | comments(0) | - | - | -

                  なんちゃって天使の寝床

                  0
                    授乳クッションを買った
                    トコちゃんベルトで有名な青葉から

                    天使の寝床

                    という商品がでています。

                    こちら↓


                    これもC字の背骨の赤ちゃんを
                    丸く保つためのアイテムだそうで

                    赤ちゃんをおひな巻した上で


                    こちらの天使の寝床に乗せます。


                    ただね、コレ院内専用のみの販売。
                    一般消費者は、なにやらセットに
                    なっているコチラ!


                    お値段なんと税込26,460円!

                    高っ!!!

                    クッションだけ欲しいのに
                    一般向けにはバラ売りせず…

                    ならば!

                    という事で
                    普通のクッションを


                    段差ができるように縫ってみた!


                    分かりますか?
                    糸でキュッとしめました。


                    コレに乗せてみますと


                    めっちゃ泣いてますネ、笑。

                    頭の高さが無かったので
                    タオルを差し込んでみました。


                    この青葉オリジナルの
                    おひな巻用のガーゼもあるんですが
                    最近はこの少し伸縮性のあるGAPの
                    タオルケットが重宝しております。


                    このタオルケットでくるんで
                    乗せると意外と落ち着きます!


                    背骨をC字に保つために
                    今日もあーでもないこーでもない
                    やっております、笑。


                    赤ちゃんグッズ | permalink | comments(0) | - | - | -

                    長久手からお届け物とハロウィン

                    0

                      三つ子ともう一人、
                      合計4人のママのお友だちKちゃん。

                      ちょうど1年前の今日
                      まさにハロウィンの日に
                      みんなで駒沢公園で
                      遊びました♪


                      その模様はコチラ♪

                      東京出身のKちゃんですが
                      現在は愛知県に住んでいます。

                      それもわたしが8年過ごした
                      長久手市(昔は長久手町)に
                      住んでいるのです!

                      そのKちゃんからお届けものが
                      きました!!


                      お洋服とよだれかけ


                      それに欲しかったガーゼタオル!


                      亡くなった祖母がガーゼタオル好きで
                      キレイなものがわりと残っています。

                      赤ちゃんのよだれを拭いたり
                      もどしたミルクを拭いたり…

                      そんな用途だし新品はいいか〜

                      と思いつつ、
                      かわいいガーゼタオルを
                      ネットやお店で見るたび
                      欲しかったのです!!

                      ドンピシャで嬉しすぎ!!

                      大切に楽しく使おうと思います♪
                      赤ちゃんグッズ | permalink | comments(0) | - | - | -